【S17 最終597位】 亀ミミダークオーラ トリル展開構築 構築メモ 活動報告

【S17 最終597位】 亀ミミダークオーラ トリル展開構築 構築メモ 活動報告
ろうじん
ろうじん

S17お疲れ様でした。

お久しぶりです。『ろうじん』と申します。

今シーズンは潜る時間が中々取れず対戦回数が足りていないので簡潔に書いていきたいと思います。

(というより書く程の順位ではないので生存報告という意味でブログ更新)

ランクバトルメインで動画投稿&配信もやってます。よければ覗いてみてください。

最終597位 亀ミミダークオーラ

亀ミミダークオーラ
最終 597位
TN アイビー 最終597位 最終レート1862

コンセプト

イベルタルの初手ダイマックス〜トリルコータスを展開する。(基本戦術)

またはトリルコータスの圧力でダイマックスを切らせた後、裏からダイマイベルタルで制圧する。(逆パターン)

受け駒を構築内に複数体入れることで相手のダイマックスを渋らせてこちらのダイマックスを強く使う。(選出圧力)

各個体紹介

最遅噴火コータス

れいせい HC252 B4 (実際には余り4振っていなかった…。)S個体値0@こだわりメガネ
特性:ひでり

イベルタルが苦手なザシアンや白バドレックスに強いトリルエース。

H振りダイマ白バドレックスもワンパンできる超火力アタッカー。
そして白バドレックスやカバルドンの下を取っているのが何より偉くVS白バドレックス軸ではトリックルームにただ乗りできることもある。

一時は鉢巻ウオノラゴンをエースにしていましたがザシアンと並んでいるラプラスがどうしようもなかったのでエースをコータスに変更。

カバザシサンダーやラプザシサンダー等のザシアン絡みの対面構築は炎が一貫するためトリル下で制圧することが可能。

元々のB耐久が高いためウーラオスとも打ち合える。

自殺型ミミッキュ

いじっぱりHA252D4@いのちのたま

主に初手に出して場作りを行うかイベルタル初手ダイマ〜の切り返しとして2手目に出す。

みがわり2回でHPを半分にし、トリックルームを張って呪いで退場することが主な仕事。(自殺に特化させた)

ウッドハンマーはコータスが苦手な岩や水タイプに対する打点兼、自傷技。

イベルタル軸は初手に水妖のチョッキ持ち(具体的にはアシレーヌやマリルリ)を強烈に呼ぶため物理方面から見え辛い打点と行動保証を持てる点が地味に噛み合っていた。
目の前のポケモンが呪いより有効打になる場合はウッドハンマー+命の珠ダメージで退場する。
ザシアンの前でみがわりを見せた瞬間電磁波を嫌ってかラグラージをポンポン投げられるためラグラージに対する打点にもなる。(不利対面なのに何故か相手がラグに引いて有利対面になるバグ)
ウドハンミミ+コータスでラグザシサンダーにも強気に立ち回ることが可能。

襷が2枚あればゼクロム意識で襷を持たせたいですが後述するウーラオスに採用しているため適当に余った珠を持たせた。
正直呪い1回でHP0になってくれれば早いですがコストがHP半分のため身代わりや珠を採用して無理やりHP調整をしていました。

初手性能も高くザシアン軸には初手ミミッキュから入り、コータスに繋いで噴火連打→トリル切れたらコータスダイマックスで撃ち合いの流れを作っていました。日照り下の威力150のダイバーン実質炎版カイオーガ…ん?グラードn

HS弱点保険イベルタル

おくびょうHS252D4@じゃくてんほけん

全禁伝中最も対策が難しいと思っているので自分が使ってみたらやっぱり強かった。
物理特殊両刀、アッキ物理受け、弱保HD、弱保HS、挑発羽の受け崩しなんでもござれ。
最も器用な禁止伝説と言っても過言ではない。

最強かどうかは置いておいていかれた性能をしている。

デスウイングがいかれた性能をしており行動保証を持ったウーラオスをほぼ無傷で突破可能。
何ならHPギリギリでもウーラオスを再生の起点にできる。⇦(いかれてる)
更に弱点保険でデスウイングの火力が伸びるため弱点の大ダメージを受けても攻撃しながら再生する闇の不死鳥⇦(いかれすぎ)

ザシアンが最強の禁止伝説であることは間違い無いがこのポケモンは別のベクトルでいかれていると思う。
ザシアンはとりあえずゴツメ投げてアタッカーの圏内入れときゃなんとかなりますがこいつは何を受け出しても役割破壊される可能性が常に付き纏うため正に『破壊』の名を冠するポケモンに相応しい。

挑発はドヒドラッキー等の受けやポリゴン2絡みに凄まじく刺さるため採用。

羽休めでHP管理が行いやすいためガラルファイヤーの上位互換だと思って使っていた。
(相手に使われたらまともに勝てないので永久に禁止ポケモンで良い。馬鹿強い。)

弱点保険+耐久振りによってVSサンダーとも五分以上に打ち合える点が強い。

終盤イベルタルが流行っていたらしいですが今シーズンほぼ潜っていないので真相は定かでは無い。

襷悪ウーラオス

いじっぱりAS252B4@きあいのタスキ

コータスが刺さっていない場合に選出する対面駒。

特に語ること無し。

ちいさくなるラッキー

ずぶといBDS(細かい配分忘れました。)@しんかのきせき
特性:しぜんかいふく

ウーラオス等の強力な崩し枠がおらずイベループできそうな場合はイベラキヌオーセットで選出。

選出画面に存在するだけで相手の特殊AT初手ダイマへの圧力になり、こちらの初手ダイマを通しやすくなる。

数的優位が取れた後、逃げ切りたいため小さくなるを採用。

のろいドわすれヌオー

ずぶといHB252D4@ゴツゴツメット
特性:てんねん

ザシアン軸に出していた…と思いきやミミコータスの方がラキヌオーよりもサンダーザシアンに対して安定していたため何のために採用していたかよくわからない。

展開によってはサンダーを受け切れたりパワーの無いポリゴン2なども割と余裕を持って起点にできる点は強かった。

ただしコータスが強過ぎて役割対象への選出を渋っていた…。

選出パターン

イベミミコータス(基本展開選出)⇦8割これ

イベラキヌオー⇦崩しが弱い構築にはこちらの受けサイクルで対応

イベラオス+ラキヌオーから受け駒どちらか1体(詰ませ)⇦数を多く減らしていたがバンギ入りにはこれ

重いポケモン

ミミッキュ
展開構築なので当然ストッパーとなる対面駒が重くなる。ミミッキュ自体は対して数が多く無いので意外と何とかなる。

全ゼルネアス
無理。(コータスでゴリ押して何度か勝てた)

余談(活動報告 読む必要無し)

ろうじん
ろうじん

今シーズンに関しては諸事情により中々ポケモンをする時間が作れずYouTubeでの配信も滞っており大変申し訳ありませんでした。

本来なら記事するほどの順位でもレートでもないですが一応生存報告という意味合いで投稿しています。

これでも一応本業と言いますか優先してやらなければいけないことがありまして、4月から環境の変化に伴い中々趣味やゲームに大きく時間を割く余裕がない状況になりました…。

自営業なのでサボろうと思えばいくらでもサボれるんですがまぁ生活もありますのでそうも言ってられません。

5月からの配信や活動はどうなるかは未定ですがランクバトルの配信とポケモンは続けていく予定です。

というかポケモンに関しては20年以上ずっと続けているのでやめることはまず無いです。

超ハイパースーパー余談

それと話がかなりそれますががこれまでYouTubeの動画や配信から収益は1円も発生していません。

何故突然こんな話をするのかと言うと…。
前に配信で『動画に広告つけてます…?』みたいなコメントをしていた方がいましたので一応補足します。
知っている人の方が多いと思いますがYouTubeはチャンネル登録者1000人が収益化条件なのでうちのチャンネルは広告を付けたくてもそもそも付けれないんです。(知らない方のために一応)

前に『広告流れてませんでしたっけ?』みたいなことも言われましたがこちらから設定はできないので付いていないはずですが調べたところによるとGoogle(YouTube)側が勝手に広告を付けてるパターンがあるそうです。(イミワカラン)

当然ですがそこから発生する収益は全てGoogle(Youtube)側へ行くのらしいのでこちらには何のメリットもありません。

ですので広告付けていないにも関わらず謎に広告が出ていたらそれはGoogleが勝手に付けているだけでこちらに1円も利益は発生していないことになります。(つまりGoogleへのボランティア)

これは『YouTube 収益化していないのに広告』みたいなワードで検索して貰えれば色々と公式からの見解が出てきますので暇なときにでも検索してみてください。

収益がどうとかは別に動画投稿(ポケモン)する上ではどうでもいいですがYouTubeの事情を知らない方(いや、自分も対して知らんけど)が『うんちみたいな動画』や『ゲーム配信の垂れ流し』だけでお金を稼げてると勘違いされても困るので一応補足しておきました。
(世の中そんなに甘く無いぞYouTubeキッズ達よ)

たまにいるんですけでYouTubeで配信している全員が全員お金稼ぎが目的だと勘違いしている視聴者がいるのでそのような視野の狭い物事の見方だけはやめておくことをオススメします。

理由は『面白い動画』や『ためになる動画』と出会ったときに『金稼ぎのために作られた動画』という見方をすると素直に楽しめなくなるからです。これは動画だけに限らず全てのコンテンツに言えることだと私は思います。
みんな大好きゲームやアニメにも言えることです。

このゲームはゲーム会社が儲けるために作ったコンテンツ、このアニメはアニメーション会社が儲けるために作ったコンテンツみたいな考え方を始めるといろんなものがつまらなく見えてきますよね。

というか小銭を稼ぐならゲーム配信とか回りくどいことするよりバイトした方がまだ何千倍もマシです。
だって投稿頻度がまちまちとは言え私自身が約1年間動画投稿と配信活動をして1円も収益が発生してないんですもん。

時給にして0円ですよ?

お金目的でゲーム配信やるとかアホかと。

これは私が約1年動画投稿者/配信者として活動して来た経験から断言できます。
(というかこの程度で動画投稿者/配信者名乗るのもおこがましいですが)

なので私はこれからも『趣味』で無理なく投稿を続けていくつもりです。

当然現状は生活の中心にYouTubeの活動やポケモンがある訳では無いので投稿頻度や配信頻度が落ちることはあります。ですが今の所はやめるつもりは無く続けていくつもりなので気が向いたときでも構いません。なんかポケモンやってるおっさんおったなくらいの感覚で全然OKなのでぜひ遊びに来てくださいね。

ろうじんのツイッター→@rouzinpoke

ソードシールド構築記事カテゴリの最新記事